美術図書出版 紫紅社

美術図書出版 紫紅社ロゴ

日本の伝統色、文様、美術工芸など
和の伝統美を世界に伝える京都の出版社

全品送料無料!(離島・海外を除く)
紫紅社オンラインショップ

メニューに含まれるカテゴリー以外にも、話題書、ベストセラー、web限定品、希少本、特価品などをご案内しています。人気カテゴリーは:

紫紅社オンラインショップへ

インスタから人気に!!
「京都の小さなビル」写真集

Small Buildings of Kyoto II 詳細紹介へ

世界遺産でも、名所でも、老舗の店舗でもない「ええ塩梅」の京都を iPhoneで切り取った写真集。インスタグラムに掲載された何気ない京都の風景が外国人の間で人気に!京都みやげの絵葉書や写真集では目にしない、普段着の京都の風景。11月末発売、予約受付中!

京都の小さなビル写真集

人気急上中、レトロモダンデザイン
『モダン絵封筒の世界』入荷!

『モダン絵封筒の世界』内容紹介へ

大正〜昭和初年に発売された色彩豊かなデザインの絵封筒、絵葉書、栞などのイマジュリィ・コレクション。竹久夢二、高畠華宵、蕗谷虹児、小林かいち、高橋春佳など。

モダン絵封筒の世界

日本をもっと深く知りたい外国の方に!
Kyoto Journal 92号

『Kyoto Journal 92号』内容紹介へ

洗練された記事とアート性の高さが人気の、日本で一番長く続く英字誌。表紙は、廣海充南子(ひろみ・みなこ) 氏によるフリーハンドで描かれた曼荼羅図。本文に、廣海氏へのインタビューも含まれています。

Kyoto Journal 92号

「精密イラスト」シリーズ第二弾入荷
『植物画・動物画コレクション』

『植物画・動物画コレクション』内容紹介へ

19世紀ヨーロッパの博物図鑑より、モノクロ線描で細部まで描き込まれた精密な学術イラスト1200点以上収録。すべて著作権フリー!

植物画・動物画コレクション

モースが魅せられた美しく豊かな住文化
『明治・日本人の住まいと暮らし』

『明治・日本人の住まいと暮らし』内容紹介へ

動物学者として標本採集のために来日したエドワード・S・モースは、日本の暮らしに魅了され、科学者の眼をもって明治の日本の暮らしを克明に記録した。

両手で描いたとされる膨大で緻密なスケッチ集。著作権フリー!

明治・日本人の住まいと暮らし

伝統色の美しい色名解説と完璧な標本
『日本の色辞典』

吉岡幸雄著『日本の色辞典』内容紹介へ

日本古来の鮮やかな色文化を蘇らせることに半生をかけてきた「染司よしおか」吉岡幸雄氏による色辞典。日本の伝統色を日本古来の植物染で再現。

色名にまつわる逸話や歌、物語などにもふれながら、日本の色の歴史や文化を平易に解説。

日本の色辞典

日本人の華麗な色彩感覚、日本の色文化
『源氏物語の色辞典』

吉岡幸雄著『源氏物語の色辞典』内容紹介へ

「染司よしおか」吉岡幸雄氏による色辞典第二弾。平安王朝の多彩な「 (かさね)の色目」を『源氏物語』五十四帖に沿って再現。

王朝人たちは季節にあった多彩な衣裳をまとい華麗な色の競演をしていた。

源氏物語の色辞典

現代にも通じる かさね色の配色の妙
『王朝のかさね色辞典』

吉岡幸雄著『王朝のかさね色辞典』内容紹介へ

「染司よしおか」吉岡幸雄氏による色辞典第三弾。王朝の美・ (かさね)の色目 240色を染め和紙で完全再現。

伝統的な和の色彩と現代にも通じる配色の美。

王朝のかさね色辞典

『日本の色辞典』『源氏物語の色辞典』著者
「染司よしおか」当主・吉岡幸雄とは

吉岡幸雄プロフィールへ

日本古来の鮮やかな色文化を現代に蘇らせ、東大寺等の伝統行事、国文学、国宝修復など幅広い分野に貢献してきた吉岡幸雄氏。

吉岡幸雄氏の情熱を追ったドキュメンタリー映画「紫」が制作されました。予告編とDVD購入はこちらでどうぞ。

吉岡幸雄プロフィール

吉岡幸雄が選んだ今月の色
日本の伝統色 壁紙無料ダウンロード

今月の日本の伝統色壁紙

『日本の色辞典』著者・吉岡幸雄氏による、日本の色にまつわるエッセイ。

カレンダー付き、日本の伝統色デスクトップ壁紙もご自由にダウンロードしてご利用ください。

日本の色 壁紙ダウンロード

希少本・在庫限り!
「染織の美」シリーズ特価販売中

紫紅社編集、京都書院販売の「染織の美」シリーズは、おかげをもちまして販売終了の巻が多くなり、セット売りでの提供が困難になりましたので、各巻それぞれ特価にて販売中です。在庫がどんどんなくなりつつあります。この機会をお見逃しなく!

「染織の美」シリーズ

「染織の美」特価販売へ

日本の伝統色 ミニ知識

紫紅社のツイート