美術図書出版 紫紅社ロゴ

全品送料無料! (離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は
送料無料!

生紙と紙糸
Kigami and Kami-ito

生紙と紙糸 中身を見る

中身を見る

生紙と紙糸 基本情報

商品コード 9784879406262
著者 軽野裕子
出版社 紫紅社
税込価格 3,240円
在庫
ご注文
他の販売店
シェア
お問合せ 問い合わせフォームへ

『生紙と紙糸』について

日本には豊かな染織の歴史と伝統があるが、その中でも興味をそそられるものの一つに和紙の糸で織った紙布がある。紙布は庶民の冬の暖かな衣類や仕事着として工夫されたものが始まりといわれているが、時を経て洗練された優雅な染織工芸として他の染織品と肩を並べるようになった。

紙布の注目すべき点は、その素材と手法にあり、素材である紙糸 (かみいと) は「生紙 (きがみ)」と呼ばれる手漉き和紙から独特な方法で作られるのである。著者はこの本で、紙漉職人による生紙の製紙法から、紙糸作りの準備、紙糸の撚り方、織りの準備段階までを、多くの写真を使って日英両語で丁寧に紹介している。

「生糸と紙糸」はこの分野では初めての二ヵ国語で書かれた本であり、世界的にみても珍しい伝統工芸染織の技法を保存しておきたい、という著者の熱意に満ちあふれている。

著者、軽野裕子は、糸紡ぎ、天然染料染め、織りに長年携わり、その技術を日本・カナダ両国で指導、講習してきた。奈良遷都1300年にあたる2010年には古都奈良で紙布のインスタレーションをおこなった。

軽野裕子氏の海外ワークショップ・講演の様子

軽野裕子氏の海外ワークショップ・講演の様子を撮影した写真

軽野裕子かるの ひろこ

糸紡ぎ、天然染料染め、織に長年携わり、その技術を日本、カナダ両国で指導、講習を行っている。奈良遷都 1300年にあたる 2010年には古都奈良で紙布のインスタレーションを行った。カナダ トロント在住。

言語 日本語・英語
ページ数 88ページ
ISBN-13 9784879406262
英名 Kigami and Kami-ito: Japanese Handmade Paper and Paper Thread