美術図書出版 紫紅社ロゴ

全品送料無料! (離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額11,000円以上は
送料無料!

Kyoto Journal 97号
(2020年 3月号)

KYOTO JOURNAL 97号 (2020年3月号) 中身を見る

中身を見る

KYOTO JOURNAL 97号 (2020年3月号) 基本情報

商品コード 9784879406484
販売元 紫紅社
税込価格 1,980円
在庫
ご注文
他の販売店
シェア
お問合せ 問い合わせフォームへ

『KYOTO JOURNAL 97号 (2020年3月号)』について

洗練された記事とアート性の高さが人気の、日本で一番長く続く英字誌。2013年、日本文化の海外発信、国際文化交流に貢献した功績をたたえられ「文化庁長官表彰」を受賞。

Kyoto Journal 97号の特集テーマは「Next Generations」。次の時代を担う、小堀遠州流茶人・小堀芙由子氏インタビュー、京漆器の後継者育成プロジェクト「アサギ椀 プロジェクト」、唐津 隆太窯の後継作家 中里健太氏、左官職人の仕事の継承、京都の名物銭湯「梅湯」経営者・湊三次郎氏、京都精華大学 国際マンガ研究センター研究員ユー・スギョン氏などが紹介されている。また、写真家ブルース・オズボーン氏による「親子」をテーマにした作品、アーティスト・片山真理氏の活動と作品、アイヌ文化の今日、ボストン美術館・シニアキュレターのアン ニシムラ・モース、かつて宿場町として栄えた大津の町屋リノベーションに力を入れる八清の取り組み、京都大学 吉田寮の紹介なども含まれている。

【97号の目次抜粋】

言語 英語
ページ数 128ページ
本のサイズ 27.4 x 21.0cm
ISBN-13 9784879406484