★全品送料無料キャンペーン実施中!(離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は送料無料!

日本の藍 ジャパン・ブルー (紫紅社文庫)

日本の藍
商品コード 9784879406194
著者 吉岡幸雄
出版社 紫紅社
装丁 文庫版
税込価格 1,296円
在庫
ご注文
お問合わせ
他の販売店 アマゾンで詳細を見る

日本の藍 印刷用ページ表示 友達に知らせる ツイートする

日本の藍について

かつて諸外国から日本を訪れた人々は、この藍のいろを「ジャパン・ブルー (日本の青)」と呼んで賞賛しました。日本人ほど藍の豊富な色相を生かしきった民族はない、との思いを強く感じます。紺絣の着物や筒描きの祝風呂敷など、身近な暮らしに溢れていた藍染めの衣料。ジャパン・ブルーとも称されるこの色の魅力を、白に近い薄青から黒と見紛う藍色まで美しい写真で紹介します。

※本書は、平成9年1月発行の「京都書院アーツコレクション」−『日本の藍 ジャパン・ブルー』を新装本とし再販するものです。

日本の藍 目次抜粋

  • ジャパンブルー 日本の青
  • 藍を染める
    • 日本の藍草 蓼藍
    • 爽やかな藍を染める 生葉染
    • 濃き藍を染める 建染
    • 製藍法と紺屋
       阿波の藍 / 野洲の紺屋 / 陸奥栗駒の冷藍染
    • 世界の藍草 吉岡幸雄
       藍分布地図 / 世界の藍染布
  • きらめく藍の華 日本の藍染
  • 暮らしに息づく藍染古裂
    • 型染
    • 絞り
    • 筒描
       印半纏
    • 刺子とこぎん
  • 沖縄の藍染
     紅型 / 沖縄の絣

日本の藍詳細

ISBN-13 9784879406194
英名 Japan Blue

吉岡幸雄よしおか さちお)著者略歴
染織史家・「染司よしおか」主宰
1946年京都生まれ。1988年生家「染司よしおか」五代目当主を継ぐ。化学染料を使わず、植物染により日本の鮮やかな伝統色を再現することに挑戦し続けている。日本古来の染色技法を究明し、東大寺等の伝統行事、国文学、国宝修復など幅広い分野への貢献が認められ、2009年、京都府文化賞功労賞受賞、2010年、第58回菊池寛賞受賞。主な著書に『日本の色辞典』『源氏物語の色辞典』『王朝のかさね色辞典』など。

書籍検索