美術図書出版 紫紅社ロゴ

全品送料無料! (離島・海外を除く)
沖縄・離島も合計金額10,800円以上は
送料無料!

日本の色手鑑 特装本

日本の色手鑑 特装本 中身を見る

中身を見る

日本の色手鑑 特装本 基本情報

商品コード SKS1000000015
著者 吉岡幸雄 (監修)、染司よしおか工房 (染色)
出版社 紫紅社
税込価格 102,600円
在庫
ご注文
シェア
お問合せ 問い合わせフォームへ

『日本の色手鑑 特装本』について

英国のヴィクトリア&アルバート博物館 (V&A 博物館) に収蔵された、52種の実物色標本を貼付。

日本古来の染色方法による古の色の再現に取り組む、染織史家・吉岡幸雄の生み出す色が、イギリスのヴィクトリア&アルバート博物館 (V&A博物館) に収蔵されることを記念して、2016年11月、吉岡幸雄の仕事「海を渡る日本の色」展が開催されました。本書、『日本の色手鑑 特装本』は、 ヴィクトリア&アルバート博物館に収蔵された52種の実物色標本を添付し、「海を渡る日本の色」展覧記念として制作したものです。

尚、ご注文をいただいてから1点ずつ仕上げ作業を行いますので、商品が届くまでに1ヶ月ほどかかります。ご注文の際は下の「ご注文時の注意事項」を必ずご確認ください。

吉岡幸雄よしおか さちお

染織史家・「染司よしおか」主宰
1946年京都生まれ。1971年、早稲田大学第一文学部卒業後、美術図書出版の紫紅社を設立。1988年生家「染司よしおか」五代目当主を継ぐ。化学染料を使わず、植物染により日本の鮮やかな伝統色を再現することに挑戦し続けている。日本古来の染色技法を究明し、東大寺等の伝統行事、国文学、国宝修復など幅広い分野への貢献が認められ、2009年、京都府文化賞功労賞受賞、2010年、第58回菊池寛賞受賞。主な著書に『日本の色辞典』『源氏物語の色辞典』『王朝のかさね色辞典』など。

お知らせ

NHK番組「失われた色を求めて」

NHK BSプレミアム「失われた色を求めて」

英国V&A博物館から永久保存用に「植物染めのシルク」の制作を依頼された染織史家・吉岡幸雄が、失われた材料や手法を求めて「色の世界」を旅する様子が NHKBSプレミアム番組「失われた色を求めて」にて放映されました。(初回放送: 2017年)

お知らせ

英国V&A博物館 吉岡幸雄作品展
2018.6.2 (土) ~2019.1.27 (日)
英国V&A博物館

V&A博物館で開催中の Fashioned from Nature 展覧会の一環として、同館に収蔵された吉岡幸雄の作品がV&A博物館の東芝ギャラリーにて特別展示されています。